内覧(ないらん)と家賃交渉

内覧とは部屋を借りようと考えた時に、その空き物件を実際に見に行くことを指します。
その物件が入居中であるという場合は部屋の内覧はできませんが、そういうケースでも外(外観)などは必ずチェックしましょう。

 

その部屋の立地や設備の綺麗さ、利便性、充実度などをしっかりとチェックしましょう。

家賃交渉の準備としても内覧は有効です。もしマイナスポイントがあるような場合はそういった点をメモしておき、交渉の材料にしましょう。

・日当たりが悪い
・周囲がうるさい
・設備が古い
・設備がない

などが挙げられます。家賃交渉をするタイミングでも説明したとおり、交渉をするのは内覧をして実際に物件を決めた後になります。

スポンサードリンク

 

その他用語一覧

 

  1. 敷金(しききん)
  2. 築年数(ちくねんすう)
  3. 仲介手数料(ちゅうかいてすうりょう)
  4. 賃貸物件サイト
  5. 内覧(ないらん)
  6. フリーレント
  7. リフォーム
  8. 礼金(れいきん)

 

スポンサードリンク